Back Paint


THEME:Back Paint

 BASE:B-15B(MOD)

COMENT:

ナイロン製のフライトジャケットにミッキーをペイントしました。

ナイロン製は生地の特性で水気を弾きますのでコツを要しますが、後からペイントすることは可能です。

フライトジャケットの変遷と共に、パイロットのカスタマイズもペイントからパッチへと移行していきますが、民間に放出された後、キャッチーなカスタムが施され街着として再スタートを切った、というストーリーを閉じ込めました。

アメリカの女の子が、デニムにスニーカー、そしてこれを羽織ってコーラ片手にバスを待っている…といったイメージ…ですね。

 

こちらは私物ですので、パッチなどもう少し手を加えていきたいと思っています。 経年変化も含め、まだまだ楽しみはこれからです。

 

ハンドペイントは、その素材や絵の具ののり方に合わせてペイントを施していきますので、一般的なシルクスクリーンペイントとは違った、味のある仕上がりをお楽しみいただけます。

 

ハンドペイント特有の割れ、剥がれ、かすれも手伝って、唯一無二のカスタムペイントへと変化していきます。

 

また、例えば、”昔お気に入りで着ていたジャケットについたシミ”など、パッチ以外でリニューアルできます。また袖を通すきっかけになるかもしれません。

 

お気軽にご相談ください。


DESIGN-SHRYZでは、カスタムペイントを賜っております。ヴィンテージの再現からオリジナルまでなんでも可能です!フライトジャケットはじめ、ライダース、バッグなど革製品はもちろんのこと、布製品、ナイロン製品まであらゆる素材にペイントできます。ステンシルも可能ですので、お気軽にご相談ください。

関連作品